人気の家庭教師が分かる!掲示板口コミ情報を徹底分析

HOME » 家庭教師の口コミ評判を調査 » トライ

トライ

家庭教師といえば、まず思い浮かべるのがトライ、という方が多いのではないでしょうか。沢山CMを流し、広告も目にする機会も多いと思います。84万人もの生徒数を誇り、トライ式学習法という子供の性格や脳科学理論を応用した学習法などを提案しているとのこと。専任の教育プランナーが子供の成績に関する悩みに相談にのってくれる、というのは、勉強の仕方が分からなく困っている家庭には魅力的。派遣している家庭教師は、教科別・志望校別にスペシャリストから学生まで揃えていると広告しており、大手ならではの組織力がウリです。

ネットの「口コミ評価」をピックアップ

良コミ

  • トライの先生は僕のことを理解してくれて、苦手部分を重点的に得意分野を伸ばす指導をしてくれた。
  • 先生と一緒につくった手作りノートが役に立ち、宿題も1日ごとに出してくれて指導がない日も計画的に勉強できた。
  • 塾に行っても成績が伸び悩みトライを併用。内申点は5もアップし、志望校に合格できた。

<管理者の見解>自分にぴったり合った先生と出会い、勉強が楽しくなったという声が目立ちます。広告などで大々的に宣伝している大手の紹介会社だけに、登録の先生の数は他者と比べて多いのでしょう。先生がいまいちだったという口コミもありましたが、私がネットの口コミ情報を見ている限り、比較的、登録している先生への評価は高いような気がしました。

悪コミ

  • 先生が決まるのに何週間もかかり、やっと決まったと思えば中学受験なのに高校受験の資料を持ってきたり、トライは注意です。
  • 値段を聞いて「経済的に無理」だと断ったが、その後、毎日のように担当者を変えて電話をかけてきて迷惑だった。
  • プロ講師をお願いしたら、60歳過ぎの爺さんが遅れて来て、挨拶も無いまま部屋へ入り部屋を物色され…、すぐに辞めました。
  • 契約して授業予定日が近づいても連絡なし。電話すると、別の支店が担当だと言われる始末。こちらが主導権とれないの?

<管理者の見解>書き込みの内容を見てみると、好印象なCMとのギャップに驚きました。正直言ってあまり評価が高いとは言えません。例えば、強引な勧誘。断っているのに、電話で何度も契約をせまることが多いようです。料金について一切話してくれず「伺ってからご相談を」という体制で、契約トラブルも多いとか。インターネットという性質上、大手はそれだけ利用者が多く、トラブルを抱える機会も多いため、悪評も多くなってしまうのは仕方のないこと。これだけ大企業へと成長した企業ですから、各支店ごとに管轄が違い、話の食い違いが多いのかもしれないな、という印象を受けました。

会社DATA

企業名 家庭教師のトライ
紹介エリア 全国各地
家庭教師の経歴 プロ講師と学生(大学生・大学院生)の両方

家庭教師掲示板で検証したランキングを発表

 
ページの先頭へ
家庭教師選びのための掲示板検証サイト